なぜ、起業家・経営者が価値観を明確にするとビジネスが飛躍するのか?(1)

お問合せはこちら

メイン画像

やる研レポート

なぜ、起業家・経営者が価値観を明確にするとビジネスが飛躍するのか?(1)

足立 裕亮

はじめまして、足立裕亮です。

 

私は、経営者・会社員や個人起業家の方々に、
コーチングやコンサルティングをさせて頂いています。

 

今回、ご縁を頂き、初めて本レポートに投稿させて頂くこととなったので、私だからこそ伝えられることをお伝えしていきたいと思います。

 

 

様々な方に提供しているセッションの中で、「バリュー・ファクター」の「価値観」を明確化するメソッドを活用しながらご支援しています。

 

私自身も「価値観」・「ミッション」が明確になり、本当に求める自分の人生を生きることができる様になってきました。

 

そして、ご支援しているクライアントさんも、ビジネスが加速し、人生が大きく飛躍してきています。

 

 

そんな経験や実感を踏まえて、

 

『なぜ、起業家・経営者が価値観を明確にするとビジネスが飛躍するのか?』

 

をテーマに下記の観点からお伝えしていきたいと思います。

 

①パフォーマンスが最大化し、目標達成する
②隠れた才能に目覚める
③人を動かすコミュニケーションができる
④理念浸透でなく、理念融合で潜在能力を引き出す
⑤人とのご縁から幸運を呼び込む

 

 

ビジネスでは結果・成果が求められるが初回の今日は、
”①パフォーマンスが最大化し、目標達成する”
ことについてお伝えしていきます。

 

 

私は元々、前職で研修会社にいたのですが、そこでは、3000名を超える経営者、人事の方とお逢いし、
8000名以上の研修受講者と接してきました。

 

 

多くの方々と触れ合う中で常に私の意識が向いていたのが、人の「動機」でした。

 

 

同じ研修を受けて、同じ内容のことを学んでも、その後、大きく成長して目に見える結果・成果を生みだし、大幅に目標達成していく方と、

 

「本当に同じ研修受講したのだっけ、、、」と結果につながらない方、変化しない残念な方がいました。

 

 

その違いは何だろうか?

 

 

その理由は様々ですが、直接、ヒアリングした中で確信したことは、その人なりの「仕事に取り組む理由」が持てているかどうかです。

 

 

人は自分の中の「理由」で動きます。

 

 

結果・成果を生み出せている方は目の前の仕事に対して、「自分のやりたいことを実現していくための仕事である」という自分なりの理由を持てているのです。

 

そして、日々の1つの会議が、1つの資料作成が、1つ提案が、自分のやりたいことにつながっているという実感が持てているのです。

 

すると、取り組んでいくことで、充実感を持て、やりがいを感じ、仕事に喜びを感じ、仕事への取り組み自体が「自分がやりたいこと」になっているのです。

 

目標達成意欲も高まり、チャレンジするし、自分事でとらえてリーダーシップを発揮していくようになり、更に、学べる機会がやってきて成長をしていく、という好循環のサイクルが回っていきます。

 

そういう方は、ある意味、自分の自己実現のために、会社というフィールドを活用している感覚を持たれています。

 

逆に、結果につながらずに変化しない方の多くは、目の前の仕事に対して、会社から求められる仕事だ
「やらなきゃいけないこと」「やるべきこと」としか思えず、取り組むことに自分なりの理由が持てず、後ろ向きになっていきます。

 

そして、よく言われる「やらされ仕事」になり、悪循環に陥っていく。。。

 

 

「バリュー・ファクター」で「価値観」を明確にするのは、まさに「自分の中での取り組む理由」を明確持てるようになります。

 

 

「価値観」=その人ならではの「行動の動機」であり「やりたいこと」

 

「価値観」を明確にすることで上記のような好循環のサイクルを自分で自覚しながら回していくことができるようになります。

 

 

私がクライアントさんに対して支援していることは、「価値観」を明確にし、その価値観とクライアントさんのビジネスをつなげていくことです。

 

そして、「価値観」の延長線上に、目標を設定し、ミッションを見出していきます。

 

 

すると、まさにその方の中で心の底から湧き上がる「自分の中での取り組む理由」を持つことができ、その「理由」と「目の前の取り組む仕事」とに一貫性が持てるようになり、意識・行動へ焦点が絞られてくるのです。

 

だからこそ、”パフォーマンスが最大化し、目標達成する”という結果・成果につながっていく訳です。

 

 

特に、経営者や個人起業家の方はある意味、時間の使い方、働き方も自由です。

 

どう過ごしたいかは自分で決められるでしょう。

 

その中で1年間、1ヶ月間、1週間をどう行動するのか?

 

それによって売上・業績が大きく変わってきますし、どういうとらえ方で取り組むのかによって、
充実感、やりがい、幸福感も変わってきます。

 

自分という存在をどこにフォーカスさせていくのかを明快に自覚できていないと、あっという間に、他人に時間を奪われていき、時は過ぎ去ってしまいます。

 

 

あなたは、あなたにとって本当に求めて止まないこと、大事なことが明確になっているでしょうか?

 

もし、明確になっていないとしたならば、時間というあなたの人生がもったいないです。

 

ぜひ、価値観を明確にされることをオススメします。

 

”パフォーマンスが最大化し、目標達成する”ことで、ビジネスが飛躍するでしょう。

一覧へ戻る