ディマティーニ・メソッドとは

電話番号

ディマティーニ・メソッドの特徴

『Demartini Method®』(ディマティーニ・メソッド)は、 人間行動学の世界的権威 Dr.ジョン・ディマティーニが、哲学・心理学・社会学・物理学・自然科学など多岐にわたる分野を40年以上も研究し、体系化した自己変革メソッドです。

ディマティーニ・メソッド(以下:DM)は、これまでの成功哲学、自己啓発プログラムで教えていることの盲点をカバーした、真の意味でのUniversal Law(宇宙の法則)に基づいた人間教育・自己成長&成功プログラムであり、世界最高峰の人間関係改善プログラムとしても知られています。

DMの特徴は、一定のアルゴリズムに則って体系化された一連の質問に答えていくことで、物事の本質を自ら見いだしていく点にあります。

メソッドの中心をなす原則に「物事はすべて2つの相対するもので補完的に成り立っている。その2つは完全にバランスがとれており、本来は中和されたニュートラルなものである」があります。

人生に起るすべての出来事は、私たちが解釈を加えるまでは、全くニュートラルなものです。

ですがその出来事は、その人の価値観に「合致する/しない」で評価され、色付けされます。つまり、本来ニュートラルなあらゆる出来事は、個人の価値観に基づいて色づけされ、ゆがめられているのです。(個人の価値観に基づいた思い込みと言えます)

そして、その思い込みのほとんどが、物事の一面に偏った見方、考え方の反映であり、アンバランスな思考です。私たちの職場や家庭、プライベートで下される判断が、こうしたアンバランスな思い込みに基づくと、そこから様々な問題が生じます。

それは、
他人(職場の上司、同僚など)に対する
「できる/できない」「好き/嫌い」
自分に対しても
「できる/できない」「成功した/失敗した」
といった評価、
また周囲で起こる様々な出来事に対して
「チャンス/リスク」「良い/悪い」「利益/不利益」「好都合/不都合」
といった評価をします。

その評価により一喜一憂することになり、精神的なストレスや葛藤、それから消極的な行動、遅延、能力の低下といった事がおこります。

DMは、物事へのアンバランスな偏見を本来のバランスのとれた状態に戻すメソッドです。

ネガティブな状態をニュートラルに戻します。それからポジティブな状態をニュートラルに戻します。プラス思考ではなく、バランス思考であるところがDMの特徴です。

プラスやマイナスといった一方に偏ることのないバランスこそが天地自然の理であり、このときこそ本来の状態、すなわちリラックスした自然な状態で、最高のパフォーマンスを発揮することができるのです。

ドクターディマティーニのプロフィールはこちら

ディマティーニ・メソッドの目的

ディマティーニ・メソッドは、人が生きていく上での生き方や信条といった根本的な問題から、職場や家庭での人間関係の問題など、様々な問題を解決するために開発されました。

  • 意思決定にまつわる矛盾の解消
  • より明確なビジョンの構築とその実現
  • 精神的ストレスの解消
  • 感情のバランスを保つ
  • 心の葛藤をクリアにする
  • 怖れや罪悪感の解消
  • 真実の感謝、愛、確信と自己の存在意義の認識
  • 宇宙の秩序(自然の法則)の認識
  • すべてが完璧であると確信し、人生に感謝できるようになるため

ディマティーニ・メソッドの効果

ディマティーニ・メソッドは、20年以上世界各国で行われており、DMを体験した受講生から人生の7つの領域で以下のような効果を得たという報告を受けています。

※DMは、心理療法とは異なります。また治療・治癒目的の医療や医療の代替手段でもありません。

仕事

– 仕事の方向性が明確になり、より高い確信を持つことができた。
– やりたいことが明確になり、かつ与えられた仕事の価値を認識できるようになった。
– より適切な意思決定ができるようになった。
– 内側の自発的なモチベーションがわき起こった。
– 能動的な行動が増え、受動的なリアクションが減った。

お金/経済

– 自己価値に氣づき、お金の意識が高まった。
– 富を築くための行動の先送りをしなくなった。
– 無駄遣いを改善し、賢明で必要な投資ができるようになった。
– より長期的な視点に立った忍耐強い富の構築をするようになった。

知性/教育

– 知識やアイデア、思考が整理できた。
– 心が開かれ直観力が増した。
– 過去の強い感情を伴う記憶や思い込みが解消できた。
– より自己確信と自分の存在意義を認識するようになれた。

社交/人間関係

– リーダーシップを発揮できるようになった。
– 怖れや罪悪感を取り除くことができた。
– ミッションや方向性がより明確になった。
– 世の中の動向に対する理解が進んだ。

家族

– より親密なコミュニケーションがとれるようになった。
– 家族問題が解決した。
– お互いへの非難合戦をしなくなった。
– お互いを敬い、相互理解が深まった。

健康/美容

– 感情的な緊張状態をほぐれリラックスできた。
– ストレスが解消され、活力が出てきた。
– 現在の自分の容姿に感謝できるようになった。
– 心が軽くなり、夜もぐっすり眠れるようになった。

スピリチュアル

– 人生に働く目に見えない法則が理解できた。
– 自分の中にある真の知性に気づいた。
– 真の知恵、真理に目覚めた。
– 真実の愛と感謝を知った。


※上記の効果は、体験者が報告した効果であり、効果は体験者により様々です。

ディマティーニ・メソッド® を深く理解し効果を体験したい方は、Dr.ディマティーニ本人が直接指導する「ブレイクスルー・エクスペリエンス®」の受講をお勧めします。また、個人的な問題を集中的に解決したい場合は、公式のトレーニングを履修したトレインドDMファシリテーターによる「個人セッション」を受講されることをお勧めします。

ディマティーニ・メソッドをコーチング、カウンセリング、セラピーの手法として導入したい方は、「ディマティーニ・メソッドトレーニング講座」を受講して資格を取得ください。


価値観を知る『バリューファクター』メソッドの詳細と具体的な手順について書かれた特別レポートと、バランスの法則を知る『ディマティーニ・メソッド』の質問フォーム(A, B, C 面)の2大特典を無料プレゼント中!



は必須項目です。

お名前 姓:名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp
個人情報の取り扱いについて

<個人情報の取り扱いについて>
1.ご提供いただいた個人情報は、以下の目的のみに使用いたします。
(1)お問い合わせの回答をご連絡するため
(2) 当社の製品、セミナー、教材の情報をご案内するため
2.ご提供いただいた個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に対して開示いたしません。
(1) ご本人の同意がある場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合
(3) その他法令にもとづき開示・提供を求められた場合
3.ご提供いただいた個人情報を情報処理などの業務の一部を外部に委託する際に、個人情報を提供する場合があります個人情報の提供を行う場合には、十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、委託します。
4.ご提供いただいた個人情報の利用目的の通知、開示・訂正・追加・削除、利用停止・消去及び第三者提供の停止をご希望される場合は、個人情報保護管理者までご連絡ください。
5.必須項目すべてをご入力いただけない場合、お問い合わせを受け付けることができません。ご容赦下さいませ。
6.お問い合わせの際、クッキー(Cookie)を使用していません。
7.個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ窓口
株式会社イー・エム・ズィー 個人情報管理者 業務部長
TEL: 03-3560-7275

個人情報の取り扱いに同意する

PAGE TOP




やる研

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。




MENU

CONTACT
HOME