価値観にそった生き方『バリューファクター』とは?

電話番号

『バリューファクター』とは?
価値観にそった生き方メソッド

生活のためだけでなく、仕事にもっと情熱をもって取り組みたい
資格試験に義務感からでなく、積極的に取り組みたい
最近、なんだかやる気が起きない、どうしてだろう?

このような悩みをもっている方は多いようです。
どうしたらやる気を高め、キープできるのでしょうか?

結論から申し上げれば、この「やる気」の鍵は「個人のもつ価値観」にあります。
自分の価値観を明確にして、その価値観と取り組む事柄との関係性が明らかになると、取り組み方が変わってきます。

Dr.ディマティーニが開発したバリューファクターは、価値観を明確にし、価値観に沿った生き方を明示します

モチベーションの限界

企業などでは、社員に真剣に仕事に取り組んでもらうために、報奨金や昇給などでモチベーションアップに取り組んでいる企業も多いようです。

これらをきっかけに一時的にモチベーションがあがることはありますが、このようなインセンティブで「やる気」を永続的に持続させるのは難しいと思います。

なぜなら、外部からのご褒美やインセンティブなどは、もらってしまえば、動機づけがそこで終わってしまうからです。

この傾向は、なにも企業に限らず、家庭で親御さんが子供に勉強を強要したり、成績が上がったらお小遣いをあげる、といったアプローチでも同様の傾向があります。

一般的に、モチベーションアップをするために、インセンティブなど外部からの働きかけをする事がよくあります。例えば、「これを達成したら○○円の報奨金」「成績が上がったらお小遣いアップ・・」などです。

ですが、これらのアプローチは、長期的に見ると、あまり効果的ではありません。

その理由は、その動機が「○○しなければ」という義務感や、外部からの働きかけから発生したもので、自発的に本心から発生したものではないからです。

やる気の鍵は「価値観」にあり

私たちの「やる気」は、どのようなメカニズムで起こるのでしょうか?
私たちは毎日、何かにやる気をだしたり、ださなかったりしています。 この違いはどこから来るのでしょぅか?

実は、この答えは、私たちの行動を観察していれば、自然と見えてきます。

例えば、あなたの身の回りにどんなモノが置いてあるか考えてみて下さい。
書斎、寝室、オフィス、それから車の室内など。

どんなモノがあなたの身近にあるでしょうか?

もし、ゴルフ用品、ゴルフ雑誌、ゴルフ場で撮った写真、それからゴルフコンペで勝ち取ったトロフィーや賞状が、書斎やオフィスに飾ってあるとしたら、あなたは誰かからゴルフをしなさいと言われなくても、自発的にゴルフ練習場に通い、休日には友人とゴルフのラウンドを周り、テレビでゴルフの試合を観ては興奮していることでしょう。

つまり、ゴルフのことになると、あなたはやる気満々。ゴルフにインスパイアされた状態です。
これは何を意味しているのでしょう?

もう1つ、子供達を例にとって考えてみましょう。

学校の勉強になると、あまり物覚えがよくなかったり、創造性を発揮しない子が、ビデオゲームになると、そこで登場するキャラクターの名前を全部記憶し、ゲームの裏技を見つけるのに創造性をいかんなく発揮する子がいます。

学校のことになるとおとなしく沈んだような顔をしているのに、ビデオゲームのことになると目を輝かせてやる気満々、インスパイアされた状態になっている。同じ子供がやる気を持ったり持たなかったりするのは何故でしょうか?

やる気の境界線はどこにあるのでしょうか?
おそらくその答えは、すでにおわかりかと思います。

そうです。やる気は、自分が好きなこと、大切に思っていること、重要なことに対して起るものなのです。

そして、好き、大切、重要なことが「価値観」なのです。

私たちは、自分の価値観に合致していることに対しては、やる気が自然と起り、誰に指図されることもなく積極的に取り組みます。

しかし、価値をおいていないことについては、自分で行動を起こすことは滅多にありません。誰かに指図されたり、行動する必要がある場合のみ、嫌々ながら行動します。

仕事や資格試験の勉強、家事などにやる気が起きないのは、その事柄と自分の価値観のつながりが見えていないからです。事柄と自分の価値観の間に関連性を見い出せていない状態、と言い換えてもいいでしょう。

バリューファクターを修得 『バリューファクター・トレーニングプログラム』

バリューファクター® を深く理解し修得したい方は、Dr.ディマティーニ本人が直接指導する2日間のプログラム「バリューファクター・トレーニングプログラムⅠ」の受講をお勧めします。

本プログラムでは、Dr.ディマティーニからバリユーファクターの基礎理論を学びつつ、平行してワークに取り組みます。このワークを通して、自身の価値観を明らかにし(バリュー・ディタミネーション)、その価値観の活かし方(バリュー・アプリケーション)を修得していきます。

自分や他人の価値観を知り、人生に活かしたい方には、ぜひお勧めしたいプログラムです。

また、バリューファクターをコーチングやコンサルティング、企業研修などに活用したい方は、「バリューファクター・トレーニングプログラムⅡ」を受講して下さい。本プログラムを受講すると、ディマティーニ・インスティテュート社より、ファシリテーターとしての公認資格が付与され、ビジネスで活用することができます。

やる研では、企業向けに価値観にそった働き方を学ぶ、企業向け研修プログラム『バリュー・エンゲージメント研修』も開催しています。ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細は、次のページをご覧下さい。
>> オープンセミナー/バリューファクター・トレーニングプログラムⅠ
>> 公認ファシリテーター資格取得/バリューファクター・トレーニングプログラムⅡ
>> 企業向け研修プログラム/バリュー・エンゲージメント研修

『バリュー・ファクター解説レポート』を無料プレゼント!

社員のやる気と価値観の関係を解きあかす『バリュー・ファクター解説レポート』を無料プレゼント!



お名前 姓:名:
メールアドレス
個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いに同意する


PAGE TOP




やる研

公式SNS

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。




MENU

CONTACT
HOME