トータル・ライフ・バランス実践法

電話番号

 

 

ここしばらく「働き方革命」なる掛け声でワーク・ライフ・バランスが、社会的なテーマとなっています。

 

あなたの人生は、バランスがとれていますか?

 

人生を下の図のように7つの領域にわけて、あなたの人生の状態を評価したらどんな結果になるでしょうか?


人生の7つの領域;仕事、財(お金)、知性(学び)、家族、社交、健康、精神性ごとに、現在のあなたの人生に対して充実度をプロットしてみたとしましょう。

 

そして、そのプロットした点を線で結んだとき、どんな形になるでしょうか?

 

たとえば、右上の方向(仕事、財、知性)が膨らみ、左下側(家族、社交、健康、精神)が小さい形になったとすれば …

この形の典型的な例は、あなたが仕事で成功することに熱中し、どちらかといえば家庭のことを他の家族に任せっきりになっているとか、仕事に熱中するあまり、食事が不規則になったり、偏食や過食/過飲になっていたりします。

もしかすると、家族とのコミュニケーションが不足しがちで、家庭内の小さな喧嘩が絶えない状態かもしれません。また、健康診断の結果もあまり良好なものではないかも…

 

逆に左下の方向に膨らみ、右上が小さくなっている場合は、家族関係を大事にし、子供の教育に熱心であったり、家族との時間を多く取り、友人も多く、健康に氣を使っていることを示しています。

この形の典型的な例は、仕事帰りに、付き合いで同僚と食事をするよりは、趣味のヨガ教室やジムでワークアウトをするといった生活をしている。

仕事は生活のために働くのであって、従って仕事にやりがいをもっているわけではなく、収入の大半が家族のこと、健康のこと、趣味に費やされていて、貯金は少ない、というライフ・スタイル…

 

もう1つのパターンは、人生7つの領域に偏りもなく全体的にバランスのとれた形なのですが、それぞれの領域の充実度が低い状態です。

言うまでもなく、人生に満足しているとは言えません。低迷している人生のため、自己肯定感が低く、自信が持てない傾向があります。

人生の目的や目標が明確になっていない人に多く見られるパターンです。

しかし、悲観することはありません。むしろ、これからお伝えするドクター・ディマティーニのトータル・ライフ・バランス実践法によって、人生7つの領域をバランスを保ちながら充実度の高い状態に発展させるポテンシャルが大いにある、ということです。

 

 

ライフ・バランスをとることは重要・・・特に仕事とプライベート(遊び)、仕事と家庭、お金と精神の豊かさの両立をとることが大切であることは、誰でもわかっていることであり、異論を挟む人はいないでしょう。

 

誰もが理想的な人生を思い描く時、仕事で成功し、老後を心配することのない十分なお金を得て、家族みんなが仲良く健康でいることをイメージすることでしょう。

また、それを実現することが幸せ=心が満たされる状態であると信じています。

 

そして、なるべくそうありたいと願い、それを実現したいと思いながら、現実の人生は、1つないしは2or3つの領域に偏っていて、ある領域が良好な状態にあるとき、他の領域で問題を抱えているといったことを、多くの人が経験していると思います。

 

✔︎ 芸能人のおしどり夫婦だと評判だったカップルが、あるとき突然、離婚を発表したり…

 

✔︎ 世界的に活躍する有名な映画俳優が、自ら死を選んだというニュース…

 

✔︎ 大成功していた事業家が、突然、病のために引退したり、あるいは急死したり…

 

✔︎ とても裕福な資産家の家で、遺産相続の際、遺族による争いのニュース…

 

✔︎ 誰もが知るスポーツ選手や芸能人が、薬物使用で逮捕されたり…

 

「えっ、どうしてあの人が!?」「なぜ、そんなことをしてしまうの!?」

と、人々が驚きと疑問を持つようなことがありますが。

 

実は多くの人が、人知れず人生のどこか(精神、健康、家庭、財、仕事等)にバランスの欠いた部分を持っていると言われています。

 

そのアンバランスな部分が、表に現れて周囲の人に知られる状態になったときは、満たされていた領域で得ていたものさえ喜べなくなってしまうこともありえるのです。

 

そういうニュースに触れるたびに、私たちはライフ・バランスの重要性を認識するわけですが…

 

バランスをとることが大事、バランスのとれた人生を送ろうと意識することは、とても大事なことですが、残念ながらその思いだけでは、人生をバランスさせることは難しいです。

 

バランスのとれた人生を実現するには、「思い」に加えて、バランスをとりながら人生の各領域の充実を発展させていく適切な手段をとることが必須です。

 

 

ライフ・バランスは、思いや掛け声だけでは実現できません。それは、世の中の多くの人がライフ・バランスを志向しながらも、実現していないことがその証拠です。

 

昨今、日本でワーク・ライフ・バランスが叫ばれるようになったのは、裏を返せば、仕事と人生のアンバランスが社会問題になっていることを意味するのですから。

 

なぜ、ライフ・バランスをとるのが難しいのでしょうか?

 

ライフ・バランスを実現できない決定的な理由は、その方法を知らない、何をすればいいのかがわからないからです。

 

しかし、ご安心ください。

 

実は、ライフ・バランスを実現させる方法が開発されています。

 

世界的な人間行動学のスペシャリストであるドクター・ディマティーニが、それを実現するための誰もができる手順を考案しました。

 

そしてその手順である『トータル・ライフ・バランス実践法』は、世界的に有名な事業家や映画俳優のライフ・バランスを助け、それによって彼らは人生の使命に全力を傾け、世界に大きく貢献しています。

 

ドクター・ディマティーニの『トータル・ライフ・バランス実践法』によって恩恵を受けたクライアントに、インドの最大財閥であるタタ・グループの総裁ラタン・タタやXメンシリーズや『グレイテスト・ショーマン』の主役を演じたヒュー・ジャックマンをはじめ、多数の世界的なセレブがいます。

 

トータル・ライフ・バランス実践法』の開発の裏には、実はドクター・ディマティーニ自身が、かつてアンバランスな人生を送っていたために大きな苦痛を経験したことが動機となっています。

 

カイロ・プロクターとして活躍していた頃、ドクター・ディマティーニは、全米中にクリニックを展開し、若くしてカイロ・プラクテック業界でNo.1 の事業家として注目されていました。

 

その頃のドクター・ディマティーニは、仕事と学びに熱中し、かつ稼いだ収入を高級車や家、旅行など、豪勢なライフ・スタイルに使っていました。

 

そのため、高収入ではあったものの蓄財はほとんどないという状態でした。また、仕事に熱中していたために家族とのコミュニケーションをないがしろにし、結果的に離婚することになりました。

 

悪いことは重なるもので、それまで順調であったビジネスにも陰りがでてきて、貯蓄もなかったため将来に不安を感じていたそうです。

 

こうした経験から、ドクター・ディマティーニは、人生のバランスをとりながら7つの領域すべてを最高度に充実させるための方法を模索し始めます。

 

そして、その答えを見つけるまで、すべての時間とお金をそこに投じることを決意し、15年かけて人間行動の原理と心のメカニズムを発見し『トータル・ライフ・バランス実践法』を考案。

 

その結果、ドクター・ディマティーニは、以下の人生7つの領域のすべてにおいて高い充実感とバランスのとれた人生を送ることに成功しています。

 

① 仕事の領域

世界60カ国、20年以上にわたって年間340回以上の講演依頼を受ける世界的な講師として知られている。

欧米のテレビ、ラジオ、雑誌をはじめドキュメンタリー映画などが作られるなど、メディアに頻繁に出演。

著作物は200冊を超え、多数のベストセラーを持っている。

 


② 財(お金)

投資運用などで個人資産1,000億円以上を持つ資産家。

個人資産1,000億円以上および世界的な知名度と影響力を持つ事業家、セレビリティだけが住むことを許される世界トップレベルの豪華客船The Worldの住人、

世界各国に不動産を所有。

 


② 知性(学び)

290分野の専門的な学問を修め、認識のバランスをとり意識を覚醒する自己変容メソッド『ディマティーニ・メソッド』および人間行動の原理メソッド『バリュー・ファクター』の考案者。

「現代の哲人」と評されるほど、世界的に知識人として認知される。

 


② 家族

最初の妻と離婚後、再婚。しかし、癌のため妻が他界。1男三女の父親。

世界中を飛び回る多忙を極める中でも子供達とのコミュニケーションを欠かさず、子供達はファッションデザイナーとしてブランドを立ち上げたり、ディマティーニ・インスティチュートで講師となったりゲーム業界で活躍するなどしている。

 


② 社交

世界で活躍する事業家、スポーツアスリート、科学者、ハリウッド俳優、モデル、そして各国の政治家と交友関係は広く深い。

また、3万人以上のファシリテーター・ネットワークを築いている。

 


② 健康

64歳でありながら病氣とは一切無縁で、年間340回以上の講演を世界を飛び回りながら精力的に活動。

そのバイタリティは、世界どこへ行っても驚かれるほどに若々しくエネルギーに満ち溢れている。

 


② 精神性

18歳のときに悟ったミッションと目標を達成するために46年間献身的に学び、世界中を飛び回って教える活動を続けている。

スピリチュアルとは、スピリチュアルに関心を持つ人のことを言うのではなく、ミッションを持って、それに邁進する活動をすること=スピリチュアルに生きることです。

ドクター・ディマティーニの生き方がそのままスピリチュアルの体現となっています。

 

 

あなたが人生で後悔をしたくないのであれば…

 

あなたの人生を心から楽しみ、謳歌したい、そして真に心満たされた人生を送りたいのであれば…

 

人生7つの領域をすべてバランスよく充実したものにすることです。

 

「1つ、2つの人生の領域を充実させれば、他の領域が欠けたものになるのは仕方がない、7つの領域すべてを充実させることなんてできないのでは?」

 

いいえ、それは間違っています。いや、もしその考えをあなたが受け容れてしまうのならば、あなたは常にバランスを欠いた人生を送り続けることでしょう。

 

人生7つの領域をバランスよく、そしてすべてを大いに充実させ成功と幸せを手に入れることは十分に可能なです。

 

それをドクター・ディマティーニが、あなたに直接その方法を具体的に教授します。

 

この実践法は、単なる観念や机上の空論ではありません。

 

人間行動の原理に基づく確かな取り組みの方法をお伝えします。

 

これを知ることで、仕事と家庭のバランスはもちろん、豊かさを実現しながら健康的に知性に溢れ、良好な人間関係を築き、精神的に覚醒した人生を送るための行動に移すことができるようになります。

 

『トータル・ライフ・バランス実践法』を学ぶメリットをまとめると….

 

今年(2019年)最後のドクター・ディマティーニの単独一般公開型のライブ講演になります。

 

この機会にぜひ、ドクター・ディマティーニから直接学んでみてはいかがでしょうか?

開催日時&会場

■ 開催日:2019年9月21日(土)

■ 時間:19:30〜22:00(19:15受付開始)

■ 会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター
                 (東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館)

■ 受講料:23,000円(税別)

■ 決済方法:銀行振込 or クレジットカード

■ 定員:100名

■ 講師:ドクター・ディマティーニ

■ 主催:やる気研究所(株式会社イー・エム・ズィー)

※キャンセル規定
お申込み後、決済が完了しますと受講料の返金はできません。ご承諾の上、お申込みください。

■ 受講申込み方法 ■

下のボタンをクリックして、手続きをしてください。

定員になり次第、申込受付を終了させていただきます。





やる研

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。




MENU

CONTACT
HOME