ブログ記事一覧

電話番号

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2019-04-26 [記事URL]

平素はやる気研究所のご愛顧を誠にありがとうございます。
さて、弊所では誠に勝手ながら下記期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

休業期間/2019年4月27日(土)~ 5月6日(月)

なお、休業期間中に頂いたメールへのお問い合せにつきましては、業務開始となる5月7日(火)より順次対応させて頂きます。

ご不便をおかけしますが、皆さまのご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

やる気研究所


無料 『 オンライン・バリュー・ディターミネーション』を公開しました!

2019-04-25 [記事URL]

価値観の優先体系を知れるDr.ディマティーニのメソッド「バリュー・ディターミネーション」のオンライン版を本日(4月25日)公開しました!

「バリュー・ディターミネーション オンライン版」のご利用はこちら

このツールを使うと、オンライン上に表示される質問に答えていくだけで、自分の価値観の優先体系を知ることができます。

ドクター・ディマティーニ曰く「あなたの運命は、価値観で決まる」とのこと。

オンライン・バリュー・ディターミネーションであなたの価値観の優先体系を見つけてください。


バリューディターミネーション 上級編

2019-04-24 [記事URL]

上級編ではパーソナルコーチが、価値観の深掘りをサポート!

バリューディターミネーション オンラインツールへの取り組みお疲れ様でした!
(まだ取り組まれていないようでしたら、ぜひ一度取り組んでみて下さい。オンラインツールはこちら)

ふだんあまり聞かれないような質問が多く、苦労されたことと思います。
それでもこのワークから、自分が「どの領域に価値観をおいているのか」大枠で掴めたと思います。

さて、この点をさらに深く考えていくと、

・上位に位置する価値観の領域が、どういう意味や目的を持つのか?
・なぜこの価値観が上位に位置しているのか?

という辺りについて、疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、「仕事/成功」の領域が価値観の1位となった人は「それが自分にとってどういう意味を持つのか?
その目的は? その価値観が1位になった理由は?」というような疑問です。

価値観は十人十色

実は、こういった疑問はごく自然なものです。
というのも「仕事/成功」が同じ1位でも、人によってその意味や目的はだいぶ違うからです。

同じ「仕事/成功」の領域を上位にした人でも、「経済的な自由」を目的にしている人もいれば、いわゆる自己実現する事にウエイトをおいている人もいます。この辺りは、ご自身の内面を深く掘りさげることにより明らかになってきます。

本来、個人の価値観は、指紋のように世界で唯一のものです。

なぜなら、人はそれぞれDNAも違いますし体形も違う、また育った環境も違う・・誰一人として同じ人はいないのですから、価値観も自ずとユニークなものになります。

それを私の価値観は「仕事」というような捉え方では、大雑把すぎると言うことです。

同じ価値観の領域を上位にもっていても、その理由や意味を更に深く考えていくことにより、全く違ったものになるのです。この自分の価値観を明らかにするにあたって、文章を読んだだけで深掘りするのはなかなか難しいことです。

と言うのも、自分の価値観を浮きぼりにするには、実際の自分の今の状況をつぶさに観察する必要がありますが、これがなかなか難しい作業(ワーク)なのです。

では、どうしたらワークを適切にすすめられるのでしょうか?

■ ご安心ください、上級編ではパーソナルコーチが指導します!

そこで、この価値観の深掘りワークをするにあたって、上級編ではバリューディターミネーションを熟知した、やる気研究所代表の岩元貴久が、あなたのパーソナルコーチとしてサポートします。

Dr.ディマティーニからの信認の厚い岩元は、Dr.ディマティーニが開発したメソッドに関する書籍を何冊も翻訳出版したり、Dr.ディマティーニの各種メソッドのセミナーや研修の主催を通して、メソッドの日本での普及に尽力をしています。

バリューファクターをはじめとしたDr.ディマティーニの各種メソッドを、日本で最も熟知している人物といっていいでしょう。

本上級編では岩元が、各ワークの意義や注意点を動画で詳細に説明しながらすすめますから、理解が深まるのも必然です。

講師プロフィール

やる気研究所 代表/岩元貴久

日米で複数のビジネスを展開する実業家でありコーチ、講演家。
世界大手企業のコンサルタントからインターネット事業、教育事業、投資事業を起こし、人間本来の能力を覚醒させるための研究と教育指導を行なっている。
世界トップレベルの講師と交流しプロモーターとしても活躍。

インストラクションでワークに取り組み、価値観を深掘りします!

バリューディターミネーションを熟知した岩元が、各ワークに入る前にオンライン動画を通して、その意義やワークでの注意点などを詳細に説明します。

各ワークでは、動画による詳しい説明を聞いた上で、動画を一時停止して取り組むことになります。

動画説明を聞くことにより、疑問点を解消した上でワークしますから、より深く正確にあなたの価値観を明らかにしていく事ができます。もちろん、本上級編には、オンライン動画に加えて、説明とワークブックをかねたワークテキスト(ダウンロード版)がついています。

動画説明を聞きながらワークに取り組むことにより、あなたのペースでステップバイステップですすめることができます。

自分の本当の価値観を知ることは、これからの人生を歩んでいく上で、ぶれない自分の土台を手に入れる事と同じ事です。 この機会に、ぜひ上級編に取り組んで頂きたいと思います。

あなたのご参加をお待ちしております。

VD上級編 受講料と申し込み方法

■ タイトル:バリューディターミネーション 上級編
■ オンライン上演時間(ワークテキスト付き):1時間28分(受講者のワーク時間を除く)
■ 講師:やるき研究所 代表/岩元貴久
■ 受講料:定価9,800円(税別)
→◆ただ今、期間限定のスペシャル価格4,900円!(税別)で御提供中!
■ 販売元:やる気研究所(株式会社イー・エム・ズィー)

※キャンセル規定/お申込み後、決済が完了しますと受講料の返金はできません。予めご了承の上お申し込み下さい。

下の『VD上級編 申込み』ボタンをクリックしてお手続きください。

スペシャル価格でご提供中!



ディマティーニ動画講座『あなたの天才を目覚めさせる』

2019-03-17 [記事URL]

ドクター・ディマティーニの動画講演シリーズ『世界的賢者の教え』②です。テーマは「天才(才能、潜在能力)の覚醒」です。

 

※動画再生の途中で映像が乱れるところがあります。ご了承ください。

あなたが持つ本来の脳力を発揮するのに役立てば幸いです。

 

愛と感謝を込めて。


ディマティーニ動画講座『お金との関係』

2019-03-09 [記事URL]

ドクター・ディマティーニの動画講演シリーズ『世界的賢者の教え』③です。テーマは「お金との関係性」です。

 

 

お金のために働くのではなく、あなたのためにお金を働かせる関係を築くのに役立てば幸いです。

 

愛と感謝を込めて。


ディマティーニ動画講座『ストレスの真実』

2019-03-06 [記事URL]

ドクター・ディマティーニの動画講演シリーズ『世界的賢者の教え』④です。テーマは「ストレスの真実」です。

 

 

ストレスについての適確な理解と解消法または活用法について役立てば幸いです。

 

愛と感謝を込めて。


ディマティーニ動画講演『自信を持つことの重要性』

2019-03-03 [記事URL]

ドクター・ディマティーニの動画講演シリーズ『世界的賢者の教え』①です。テーマは「自信を持つことの重要性」です。

 

※動画再生の途中で映像が乱れるところがあります。ご了承ください。

あなたが自信(セルフエフィカシー)を高めるのに役立てば幸いです。

 

愛と感謝を込めて。


1タッチで脳力が3倍アップする技術

2019-02-26 [記事URL]

情報処理スピード、記憶力、発想力、着想力、創造力が

驚くほど向上するテクニックを初公開!

 

これだけ技術の進歩が目覚ましく、変化のスピードが速く、そして情報が瞬時に世界に伝わる時代…

周囲の環境に合わせる生き方をしていては、自分を見失いかねません。

こうした時代だからこそ、自分軸をしっかりと持って堂々と生きていくことが大事です。

そのためにはあなた自身への揺るぎない自信と確信を持つこと。

そして、その自信と確信にはその裏付けとなる確固とした根拠があることです。

根拠については…

これまでのように、過去の実績や経験、身につけた知識、スキルを基にしていたのでは、昨日までの常識/ルールが、明日には変わってしまうような時代には必ずしも通用しないと言わざるをえません。

そこで大事なのは、世の中の価値観がどんなに変化しようと、その影響を受けない本質的かつファンダメンタル(基盤)なものを確固たる自信/確信の根拠として持つことです。

それは、あなたの過去に付随するものではなく、今のあなたに内在し、かつこれから先もその価値が失われることのないもの…

つまりそれは…

あなたの持ち合わせている力・・・ケイパビリティ(Capability:脳力/能力)に他なりません。

 

ケイパビリティ・イノベーション(脳力改革)

私たちが普段顕在化させている能力は、人間の脳が本来持つ力のごく一部による現れだとされています。

私たちの多くが受けてきた学校教育では、公式や無味乾燥な情報を記憶することに注力したものであったため、それに対応した機能だけを使うだけで事足りるものでした。

そのために本来ある脳力のほとんどが使用されることがなく、したがってその脳力が開発されることなく、埋もれた状態にあります。

しかし、その脳力は失われたわけではありません。開発されるのを待っているのです。

ひとたび、その脳力に刺激を与え、その機能を活用する使い方をすれば、その脳力は目覚め動き出します。

そうすると、これまで認識していたあなた自身の脳力が以下のような目に見える形の能力として顕在化されるようになります:

1. 本を読むスピードが3倍になる(情報処理脳力)

2. 読んだ内容がどんどん頭に入ってくるだけでなく忘れない(記憶力)

3. わずか少量のデータから物事の本質と未来の動向が明確に見えてくる(着想力+発想力)

4. 問題の真因を突き止めるスピードが格段に上がり、創造力に溢れた問題解決のアイデアが溢れてくる(問題解決力+創造力)

 

脳力開発のポイントは、複雑かつ面倒なことはなく、現在未使用の脳の機能を刺激する・・・つまり、その機能に触れる(1タッチ)するだけでよいのです。

その1タッチにより脳内ニューロンがスパークし、新たなシナプスが生まれ、新しいニューロンネットワークが組織され、あなたの能力として顕在化します。

 

全脳思考のスピード・リーディング&アブダクション思考

さて、これを読んでいるあなたは、学ぶことを大事なことだと考えているし、学ぶことが好き、あなたが興味ある分野(ビジネスや脳力開発、スピリチュアル等)について、もっと多くのことを知りたい、学びたいと思っている方だと思います。

そこで、あなたに質問です。

あなたは:

  • 月に何冊の本を読みますか?
  • 一冊の本を読み終えるのにかかる時間はどれくらいでしょう?
  • 読み終えた時、本の内容の何パーセントが頭に入っていますか?
  • 学んだ情報をどれくらいの期間、忘れることなく鮮明に覚えているでしょうか?

もしも、あなたの本を読むスピードが3倍になったら、月にいや、週に何冊の本を読むことができるでしょう?

さらに、これまで読んだ本のすべての内容を記憶し、それらの知識をいつでも活用できるとしたら、あなたの仕事のパフォーマンスは、現在と比べてどれだけ向上できると思いますか?

・・・・・・・・・・

また別の質問です。

学ぶことに熱心なあなたは、単なる知識欲だけで学んでいるのではないはずです。

あなたは次のことに関心があるのではないですか?

  • 現在抱えている課題/チャレンジを解決したい…
  • 社会により大きな貢献をしたい…
  • 世の中に変化を起こしたい…
  • まだ世の中にはない新しいアイデアを形にして提供したい…
  • 自分が生きた証を残したい…

そうした思いを抱くということは、あなたは現在それができていないことを認めているということです。

だからこそ、それができるようになる方法を学びたいと思っていることでしょう。

一般に思考法としては、帰納法的な思考(具体的な事実を1つ1つ積み上げながら結論/解決策を導き出す)や演繹法的な思考(常識やセオリーから答えを推論する)でアイデアを考えるのですが、あなたもこうした思考を意識的または無意識的に使っていたと思います。

しかし、こうした従来の思考法では、複雑で新しい変化が次々に起こる現状に、考える時間がいくらあっても足りない、また導き出したアイデアが成果に結びつく確率が低いことを認識していることでしょう。

実は帰納法や演繹法に代わる新しい思考法が、欧米のコンサルティング会社や先端IT企業では用いられ効果を上げています。

しかし、日本ではまだその新しい思考法が、一部の先端企業と大学院で知られているだけで、一般には知られていませんし、教えられてもいません。

その新しい思考法とは、アブダクション思考法です。

アブダクション思考法を用いることで、問題解決のスピード、新しいアイデアの発想のスピードとクオリティが格段に向上します。

そこでこの度、私どもやる研は、脳力を格段に向上させる技術である『全脳思考のスピードリーディング』と『アブダクション思考法』を日本で初めて公開するセミナーを企画しました。

そして、このセミナーを教えるのにふさわしい講師を二人お迎えしました。

 

講師紹介

 

ジョン F. ディマティーニ
世界的な人間行動学のスペシャリストであり「ディマティーニ・メソッド」「バリュー・ファクター」の開発者。

幼少期に学習障害と診断され17歳まで1冊の本を読むことができなかった。しかしそこから教師になる決意をし、人間能力を最大限発揮する仕組みを学習するためにスピードリーディング(速読)の技術を独自開発。以来、今日まで3万冊を超える専門書/学術書を読むだけでなく、それらすべてを記憶している。

現在、年間300回以上の講演を世界60カ国以上で行い、世界的な大企業の経営者、アスリート、ハリウッドスターのメンターとなっている。

多数の著作物があり、世界60カ国でベストセラーとなり、CNNやNBCといった主要なメディアでコメンテーターとして出演している。

Demartini Instituteの創始者でありCEO

李 英俊(リ ヨンジュン)
戦略コンサルタント、新規事業開発、マーケティング、ターンアンドマネージャー、人材開発の責任者を多くの企業で歴任し、いずれの職種に関しても、 指導してきた本質は、圧倒的な成果をうむための教育内容としてロジカルシンキングではなく、『アブダクション』という思考法を指導し、学習者たちは、第三世代AI時代になってもヒットメーカーであり続けています。

外資系コンサルティングファームにて、官公庁・民間企業への 事業再生・組織変革に従事後、複数企業にて取締役で迎えられ、新規事業開発、組織人材開発、 マーケティング、コンサルティング事業を率いる。

マネジメント・ 経営人材の育成など16年間で、1600回以上、3万時間以上のトレーニング・講演実績を持つ。

Mindset,inc代表取締役

 

プログラム構成

第1部:アブダクション思考法
- アブダクション・アナロジーと知性のカラクリ
- 推論の種類とその関係性(分析的推論と拡張的推論)
- 問題が問題ではなくなる発想
- 認識の誤りによる対称性の錯覚
- 抽象化と全く異なるものから共通点(LUB)を見出す方法
- アイデアの「借りる元」と「貸し元」の理解

第2部:スピード・リーディング全脳思考法
- 脳内のエグゼクティブセンターの仕組み
- 情報処理のプロセスと脳機能
- 脳の記憶の仕組み
- 全脳活性化の方法
- 心の状態と学習効果
- 速読の具体的なテクニック

 

本プログラムを受講することで、情報処理スピードの向上と記憶力の強化、アブダクティブ思考による効率のよいクリエイティブな発想力を高めるノウハウを学ぶことができます。

 

開催日時&会場

開催日:2019年3月30日(土)

時間:19:10〜22:00(19時受付開始)

会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター(東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館)

受講料:通常価格 20,000円(税別)

決済方法:銀行振込 or クレジットカード

講師:ジョン F.ディマティーニ、李英俊

主催:やる気研究所(株式会社イー・エム・ズィー)

受講申込みの手続き

本セミナーの受付は満員御礼で終了しました

 


Dr.ディマティーニからの動画メッセージ

2019-02-21 [記事URL]

ドクター・ディマティーニから日本の皆さんへのメッセージです。

 

日程&会場

開催日:2019年3月30日-31日(2日間)
時間
第1日目:8:00〜19:00
第2日目:8:00〜19:00
会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター(東京都港区赤坂2-14-27)
講師:ジョン F. ディマティーニ
主催:やる気研究所(株式会社イー・エム・ズィー)

受講料と支払い方法

投資額
・初めて受講する方:300,000円(税別)→ 特別割引価格/280,000円(税別)
・再受講の方:150,000円(税別)
お支払い方法:カード払い or 銀行振込の2つの方法
・カード払い:一括払い or 分割可能(分割払いは決済会社の手数料がかかります)
・銀行振込:一括払いのみ

受講の手順とルール ◆お申込みの前にかならずご確認ください◆

【受講料のお支払いについて】

銀行振り込みをご選択の場合、お振込期日は「お申込み後7日以内」となります。
開催日より逆算し、お振込期日が開催日以降となる場合は、「開催日の2営業日前まで」にご入金をお済ませ下さい。やむを得ず、これ以降のご入金となる場合は、必ず事前にご連絡の上、当日「振込明細」の控えをご持参下さい。

※開催日前までに、全額ご入金が完了していることが、講座・セミナーご参加の条件となります。
※期日までにお振込みいただけない場合は、お申込みをキャンセルさせていただく場合がございます。

◆セミナーまでの流れ◆

①本ページの一番下にあるご希望のプランの申し込みボタンをクリックして、手続きください。
②お申込み後、すぐに「自動返信メール」が届きます。
・銀口振込をご選択の方は、記載されている口座に、所定の金額を期限内にお振込みください。お振込を確認後、ご入金確認のメールを差し上げます。
・クレジット決済の方は「自動返信メール」をもって 決済完了(お申込み完了)、ご参加確定とさせていただきます。
③開催日直前になりましたら改めて、受講案内のメールをお送りします。
④当日会場でお会いしましょう。

キャンセル規定 - 2019年3月7日まで・・・・・・全額返金
- 2019年3月15日まで・・・・・・半額返金(50%徴収)
- 2019年3月16日以降・・・・・・返金不可(100%徴収)※返金はキャンセル申し出のあった翌月末日に行います。
※お申し込み後に日程が合わなくなった場合、次回開催の9月21日−22日に振替ることができます。

特別割引価格でお得に申し込む


バリューファクタートレーニングプログラム Ⅰ

2019-02-20 [記事URL]

開催日:2019年9月21日-22日   会場:東京(赤坂)

もしもあなたが、次のいずれかに当てはまるのであれば、

  • 今の仕事に情熱を感じない。自分が本当にやりたいことをして働きたい
  • 方向性がわからなくなった。自分が進むべき道を知りたい!
  • 目標を立ててもいつも未違成で終わる。目標を下げることなく目標達成したい!
  • 本当の自分はこんなものではないはず。もっと影響力を与える人物になりたい!
  • お金が欲しいと思っているのに、なぜいつまでたっても経済的に苦しいのか?
  • 部下の潜在能力を掘り起こして、成長させるリーダーになりたい!
  • 部下が期待通りに働かない。もっとやる気をもって仕事に打ちこんで欲しい!
  • 万人を納得させられるコミュニケーションのマスターになりたい!

世界的な人間行動学のスペシャリストであり、世界各国の政治家、大企業の経営者、アスリート、ハリウッド俳優などセレブリティを指導し、あのドナルド・トランプや事業家リチャード・ブランソンがマスターマインドと慕うドクター・デイマティーニの『バリュー・ファクター・トレーニング・プログラム』(Value Factor Training Program:以下、VFTP)をお勧めします。

バリュー ファクター・トレーニングプログラムとは?

ドクター・ディマティーニが世界中のセレブリティや事業家から信頼を受けているのは、指導内容が机上の空論ではなく、人間の行動メカニズムに則ったものであり、実行することで確実に成果をあげている実績があるからです。

その指導で用いているメソッドが、人のオ能(天才性)を最大限に引き出す『バリュー ファクター(ValueFactor:以下、VF)』です。

VFは、(指導料1時間30万円の)ドクター・ディマティーニのプライベート・コーチングのクライアントやコンサルティングをしているクライアント企業でのみ指導され、一般にそのメソッドの詳細はこれまで明らかにされていませんでした。

しかし2015年、世界に先駆けて、日本でVFの全容を明らかにするだけでなく、VFを企業や個人に教えることができる指導者を養成する研修プログラムが開催されました。そのプログラムを前身とし、さらに洗練した研修プログラムとしてVFTPが作られました。

なぜ、バリュー・ファクターなのか?

例えば、会社の業績が低迷し経営トップが、組織が停滞しているときに社員の「やる気」の有る無しを問題にすることが散見されます。やる気のある社員は、熱心に仕事に取り組み、生産性が高く、成果も上げる。

逆にやる気のない(士気の低い)社員は、仕事が遅くミスも多い。

だからこそ、業績を回復させるには、社員のやる気を高めることが解決策になると考えます。そしてそのために、モチベーションを上げるための研修予算をあてるのですが、残念ながら期待する成果を上げた企業の話は、あまり聞きかないのが実際です。

実は、最新の行動科学の研究によれば、私たちの行動は、これまで考えられていたパターンとは、異なることが明らかになってきました。従来は、行動するしないの選択は、行動する前に原因(やる気等)があると考えられてきました。

しかし、行動科学の分析によると、行動するかしないかの選択は、行動する前ではなく、行動した後の結果を期待して判断されることがわかったのです。

具体的には、やる気がない(行動前の属因)→ 熱心に仕事に取り組まない(行動)は誤りで、
行動してもメリットがない(行動後の結果)→ 熱心に仕事に取り組まない(行動)が正しかったのです。

そこで、バリュー・ファクターです。

それは、行動後の結果にメリットの有無が要因となるのであれば、そのメリットとは何を指すのでしょうか?
その答えは「自身の価値観」に対するメリットです。価値観とは、私たちが人生でより重要と考えていることであり、好きなことをさします。

私たちは、自身の価値観に合致したことに対しては、自発的に積極的にやる気をもってのぞみ、逆に価値観に反している場合は避けたり、嫌々ながらやる事になります。

このことを踏まえると、冒頭にあげた課題の解決策が見えてきます。

1.仕事に情熱を感じない
→ 仕事が自分の価値観と合致していない、価値観にどう役立っているのか見えない

2.方向性を見失った
→ 価値観があいまいでよくわからない

3.目標が常に未違成
→ 目標と価値親が合致していないため、集中とコミットメントが足りない

4.今の自分に不満
→ 自分の価値観=目的を見失っている

5.お金が欲しいのに金欠
→ お金が自分の最上位の価値親でないため、他にお金を使っている

6.部下を啓発する方法
→ 部下の価値観を把握し、価値観に合わせたコミュニケーションをとる

7.部下にやる気がない
→ 部下は仕事が、自分の価値観にどう役立っているのか見えていない

8.相手を納得させるコミュニケーション
→ 相手の価値観を満たし、自身の価値観を満たす伝え方

このように価値観の視点で、私たちの行動を捉えていけば、行動できない原因を根本から解決し、ビジネスやお金に留まらず人間関係など人生の様々な分野で応用を利かせることができます。

そのためにもまず、私たち自身はもちろん、相手の価値観を知るための方法を知ることが必要です。そして、その明らかになった価値観を基に行動の障害になっている課題を解決していきます。

また、ときには価値観そのものを変えなければ、問題の根本の解決に繋がらないこともあるでしょう。その時は、自分の価値観を意図的に変えることが必要になります。

こうした価値観を知るための分析から、その価値観に基づいて私たちの行動を能動的なものにしていく、そして人間関係におけるコミュニケーションの課題を解決していくことを可能にする。

その手法がバリュー・ファクターです。

VFTPの構成内容

VFTP(バリュー・ファクター・トレーニング・プログラム)は、2つのプログラム(ⅠとⅡ)で構成され、それぞれが2日間のプログラムとなります。

講師は、ドクター・ディマティーニ本人が務めます。

VFTPⅡは、VFTPⅠを受講した人のみが受講できます。ⅠとⅡの両方のプログラムを受講すると、Demartini Institute社よりトレインドVFファシリテーターの公認資格が授与されます。

資格を取得後は、VFファシリテーターとして商業活動(研修やコーチング、カウンセリングなどサービスを対価を得ながら提供)ができます。VFTPIを受講すると、独立しての商業活動はできませんが、VFファシリテーター有資格者が同席した中で、アシスタントが可能です。

VFTPを未受講の状態では、いかなる理由があれ、講師やアシスタントとしても商業行為に関わることはできません。

VFTPIは、価値観を正しく導きだすためのワークを中心に、いかに相手をインスパイアして、相手に自分の意図通りに動いてもらうか?といった価値観をコミュニケーションに生かす方法を、職場や面談、交渉、社交の場で応用するトレーニングを行います。

カリキュラム内容

VFTPⅠは2日間のプログラムです。価値観を正しく導きだすための理論とワークにより、理解を深めてもらいます。ワークで取り組む課題は、例題を使ってのシュミレーションではなく、受講生の実際の状況(課題)を用いますので、実戦に役立つスキルを身につけることができます。

カリキュラム    第1日目

午前:価値観の理論と人間行動における科学的考察

バリュー・ファクターについて、人間行動学、価値論、脳科学といった学問と実際の私たちの行動を観察した洞察の講義です。ドクター・ディマティーニが42年以上に渡って研究した結果を事例などを含めて詳しくお伝えします。また、バリュー・ファクターのコアとなる価値観について、一般的に考えられている価値観との違いやメソッドを実行する上での注意点やコツについても話があります。

午後:バリューファクターの実習ワーク

バリューファクターの活用方法を、ワークをしながら実践的に修得します。特に受講生の実際の状況を題材にしてワークしますので、その理解が深まりやすいだけではなく、実際の人生の課題を解決することにもつながります。

カリキュラム    第2日目

午前:バリューファクターを用いたコミュニケーションのワーク

人生の様々な領域(ビジネス・お金・学習・人間関係など)でリーダーシップを発揮するバリュー・ファクターの方法を、ワークを通して実践的に修得します。

午後:実習を更に発展させた応用編と質疑応答

多くの人が関心を寄せる「お金・富」について、バリュー・ファクターを実践的に修得します。

※研修中は日本語で逐次通訳がありテキストも日本語ですので、英語が苦手な方であっても問題ありません。また質問があれば通訳がサポートしますので、気軽にドクター・ディマティーニに質問ができます。

日程&会場

開催日:2019年9月21日-22日(2日間)
時間
第1日目:8:00〜18:00
第2日目:8:00〜19:00
会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター(東京都港区赤坂2-14-27)
講師:ジョン F. ディマティーニ
主催:やる気研究所(株式会社イー・エム・ズィー)

受講料と支払い方法

投資額
・初めて受講する方:300,000円(税別)
お支払い方法:カード払い or 銀行振込の2つの方法
・カード払い:一括払い or 分割可能(分割払いは決済会社の手数料がかかります)
・銀行振込:一括払いのみ

キャンペーン期間中にVFTPⅠにお申込みいただくと、早期申込割引(早割価格)が適用になります。
キャンペーン期間:2019年6月30日迄

新規受講(初めてVFTP I を受講される方)
定価 324,000円(税込)→早割価格 297,000円(税込)


受講の手順とルール ◆お申込みの前にかならずご確認ください◆

【受講料のお支払いについて】

銀行振り込みをご選択の場合、お振込期日は「お申込み後7日以内」となります。
開催日より逆算し、お振込期日が開催日以降となる場合は、「開催日の2営業日前まで」にご入金をお済ませ下さい。やむを得ず、これ以降のご入金となる場合は、必ず事前にご連絡の上、当日「振込明細」の控えをご持参下さい。

※開催日前までに、全額ご入金が完了していることが、講座・セミナーご参加の条件となります。
※期日までにお振込みいただけない場合は、お申込みをキャンセルさせていただく場合がございます。

◆セミナーまでの流れ◆

①本ページの一番下にあるご希望のプランの申し込みボタンをクリックして、手続きください。
②お申込み後、すぐに「自動返信メール」が届きます。
・銀口振込をご選択の方は、記載されている口座に、所定の金額を期限内にお振込みください。お振込を確認後、ご入金確認のメールを差し上げます。
・クレジット決済の方は「自動返信メール」をもって 決済完了(お申込み完了)、ご参加確定とさせていただきます。
③開催日直前になりましたら改めて、受講案内のメールをお送りします。
④当日会場でお会いしましょう。

キャンセル規定 - 2019年9月2日まで・・・・・・全額返金
- 2019年9月9日まで・・・・・・半額返金(50%徴収)
- 2019年9月10日以降・・・・・・返金不可(100%徴収)※返金はキャンセル申し出のあった翌月末日に行います。

早期申込割引価格で申し込む(2019年6月30日迄)


PAGE TOP

特別特典



やる研

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。




MENU

CONTACT
HOME